【note更新!】学生に講義を聞いてもらうために私がしているたった1つのコト

note、 【学生に興味をもってもらう方法1】「40分前に教室に入り、なるべく1人1人と話す機会を設ける」(大学講義コラムvol.3)のスクリーンショット

note、 【学生に興味をもってもらう方法1】「40分前に教室に入り、なるべく1人1人と話す機会を設ける」(大学講義コラムvol.3)のスクリーンショット

 

こんにちは。

主にウェブマーケティングのクライアントワークや講師業を生業としている株式会社イーグッドの榎本晋作と申します。

今回も、noteでの教え方の記事更新のお知らせで申し訳ありません^^;。

「学生に講義をする際に
気をつけていることってどのようなことですか?」

という質問をいただきましたので、
今回は、講義そのものではないのですが、私が一番大切にしているコトについて書かせていただきました。

もし、「学生への講義」についてご興味ある方がいらっしゃいましたら!

→【学生に興味をもってもらう方法1】「40分前に教室に入り、なるべく1人1人と話す機会を設ける」(大学講義コラムvol.3)

 


榎本晋作

榎本晋作 について

株式会社イーグッドというウェブマーケティング会社をやっている東京在住(ロンドン経由)のデジタルマーケター/企業研修講師です。留学をテーマとしてウェブマガジン『留学person』『留学マネー』の編集長/明星大学非常勤講師(経営学部『インターネットマーケティング』『ブランディング論』担当)。こんな人です。→榎本晋作プロフィール ■SNS(フォロー歓迎、フレンドリクエストはメッセージいただけるとうれしいです) →Twitter→インスタ→Facebook ■教育関係はnoteに書いています →大学/セミナー/研修での教え方ブログ ■お仕事依頼は、senomoto☆e-good.jpまで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA