仕事でコミュニケーションに割く時間

a0150_000093

こんにちは。

いつも、お世話になっております、
海外留学体験談インタビューマガジン『留学Person』ディレクターの榎本晋作です。

最近、若干、仕事の効率が悪い気がしていたので
なんとなく分析してみる事にしました。

*独り言を
公共の場で失礼します。

まずは、1週間の

「コミュニケーションに
使う時間」

を3週間分の平均値で出してみました。

————————————————

■平均MTG時間(定期):
9時間

■イレギュラーなMTG:
10時間(平均)
*移動コストも計算

■その他「チャット(FB,LINE,)」「メール」「電話」:
6時間

*どうやって計測するか難しい所ですが、
まぁ、感覚的にこのくらいっぽいです。

————————————————

つまり、週間約25時間が
コミュニケーションコストという事になります。

まぁ、1人で仕事しているわけではないので

「1週間で20時間くらいは
コミュニケーションコストでもよい。」

とは思うのですが、
まだまだ自分も余裕でプレイヤーなので
理想を言うと
10時間以内に抑えたいかなぁと。

ただ、チャットの時間とメールの時間を減らして
音声時間を増やした方が効率いい時も多いので
逆に増やそうかとも考えてみたり。

後、守らないといけないのが

「作業日と
コミュニケーション日を分ける」

という事。

コミュニケーションコストの事は、
徹底しないと
他の人にも迷惑がかかるので
うまく仕組み化していこうと思います。


榎本晋作

榎本晋作 について

イーグッドという会社をやっています。留学PersonというWebマガジンを運営しながら、Webサイト制作、Webマーケティングのコンサルティングなどをしている会社です。こんな人です。→榎本晋作プロフィール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA