会社作った理由

無駄にスーツ

▲普段はあまり着ないのですが、無駄にスーツにて失礼します。

 

イーグッドを設立してから3週間が経ちました。

何も考えずにキーボードを打ち始めたのですが、とりあえず、日記っぽい事を書いてみる事にします。

自分でもどんな日記になるかわからず、早速怖い感じですが、読んでいただく方の時間の無駄にならないものになればと切に願います。

 

■会社作りました。でも、社長とは呼ばないでください。

冒頭にも書きましたが、イーグッドを設立して3週間が経ちました。

ちょろちょろっと、役員とかそういう関係の事はやっていた事がありますが、自分が代表になるのは今回が初めてです。

とは言いつつも手伝ってくれる仲間がいれど、形式的な社員は僕1人です。

まぁ、つまりは、フリーランス時代と何も変わらないのが実情です。

というわけで、恥ずかしいので、できれば社長とは呼ばないでください。。。

形式上は代表取締役にならなきゃいけないのでそっちはいいのですが「社長」は社内の呼び名らしく、必須ではないみたいなのでうちの会社は社長をおかない事にしました。(諸事情でブログタイトルで社長と使っているのですが、その辺の理由は個人的に聞いていただければと。)

また、歌舞伎町辺りで「シャチョさん」と言われたら、原則として反応はさせていただきますが、怪しいお店は苦手なので勘弁してください。

真面目な話をすると、会社設立してから無駄に事務作業が増えました。全部履行証明書とか印鑑証明書とか聞いた事もない書類を法務局まで受け取りに行きつつ、自分で役所向けの資料作ったり。

フリーランスの方には申し訳ないのですが、「フリーランス楽だったなぁ。税務署に書類1枚出せば終わりだったし、、、」とか思う事もあったり。。。(いや、私も5年間くらいフリーランスでしたので許してください。。。)

話がそれるので、戻そうと思います。

 

■「だったら、なんで法人」にしたのよ!?

 

まさしくおっしゃる通りで、私程度の利益と売り上げでは、法人にしても、税金対策になりません。むしろ、税率的に損なのが実情です。

まぁ、かいつまんで言うと「法人設立しても現状、損ばかりです。」

「法人設立すると付き合う人も変わるし、人脈とかも全然違ってくるよ。」

とアドバイスをいただいたのですが、3週間経った今の所、全く変化はないので、これから検証していこうかと思います。(特に人間関係に不満があるわけではないので、これはこれでいいのですが。)

で、見出しの法人化した理由ですが、これは至極単純で

「留学Personやるためです。」

別にWeb制作とコンサルティングだけだったら、普通に個人事業でもよかったわけでして。

単に留学Person(および今後の事業展開)を考えた時に、法人格を取っていて、きちんと法人として運営している方がやりやすいなぁと思ったわけでして。

形だけ整えても意味がなく、やはり記事の質が大事なのですが、法人として運営しているのも大事かなぁと感じまして、会社にしました。

まぁ、ただプロジェクトごとにチーム組む時に、プロジェクト統括だった私が他のフリーランスの人の分まで全部の源泉徴収を負担していたので、その辺は法人の方が楽かなぁと。。。

*フリーランスの人が企業から支払いを受けるときは10.21%の源泉徴収を引かれるのですが、フリーランスからフリーランスに支払うときは引かれない。

そんな感じですが、Web制作とコンサルティングの方もしっかりとチーム作って腰を落ち着けてやるためには、法人化する方がいいかなぁとも感じていたので、そういう意味ではよいかと。(前から法人にしろと薦められていましたし。)

そもそも、なんで留学Personやろうとしたかとかは結構、長く語れたりするのですが、暑苦しいとかめんどくさいとか言われそうなので、どこか別の機会に。

ゆるい感じでよければコンセプトページにちょこっと書いてあります。

→「留学に興味あるあなたに、人生を変えた海外体験談を届ける」

 

■んで、これからどうするの?

 

自問自答の寂しい感じのブログになっているので、ここまで読んでくだっている方にはものすごく申し訳ないのですが、最後にこの質問で今回は締めたいと思います。

え〜っとこれからどうするかなんですけど、どうしましょうか?

すごく単純な話ですが、

■留学Person

引き続き取材活動、とにかく留学(というか海外体験)をする人を増やす。その後の事は考えているけどまずは目の前の目標にフォーカス!

 

■ウェブグッド(Web制作・コンサルティング)

目の前に案件に全力!そして、会社として行き伸びる収益をあげる。

 

まぁ、本当にこんだけなので、ひたすら今は事業を育てるのみだったりしますが、これが一番しんどいわけでして。

すごいシンプルなのですが、体力と精神力勝負な感じの今日この頃です。

毎年、イチローさんや秋山さん(分かるかな、元ライオンズで、昨年までソフトバンク監督)と同じ感じで、5月は調子いいのですが、6月って結構苦手なので、そこをなんとか乗り切らなきゃですね。

まぁ、3週間振り返ってみて、本当に自分まだまだだなぁと感じる事が多いのです。

そんな私ですが、イーグッド共々、今後ともどうぞよろしくお願い致します。

 

P.S

最近、ここに週3くらいでいるので、もしどうしてもつぶせないくらい時間を持て余していたら遊びに来てやってください。

→TENOHA DAIKANYAMA

吉祥寺や荻窪で青春を過ごした僕にとって代官山は毎度行く度に緊張してしまうおしゃれすぎるスポットなのですが、代官山らしく?ローマ直送のコーヒーか紅茶くらいはご馳走させていただきます。(ついでに留学Personの取材させていただけると、イタリアンなケーキも付きます。)

 


榎本晋作

榎本晋作 について

イーグッドという会社をやっています。留学PersonというWebマガジンを運営しながら、Webサイト制作、Webマーケティングのコンサルティングなどをしている会社です。こんな人です。→榎本晋作プロフィール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA