ハウスクリーニングで女性の活躍する機会を増やす起業家Justinさんと

ハウスクリーニングサービスを展開するJustinさんと

 

こんにちは、
会社登記のために定款を書くのに必死な
榎本晋作です。

 

本日は、先日参加したインターナショナルMeetupのイベントで
名刺交換させていただいた
mommycareのJustinさんのオフィスにお邪魔しました。

 

Justinさんは、「HouseCare家事代行サービス」という
ハウスクリーニングのサービスを展開しているのですが
私が一番気になったのは

 

「なんで、アメリカ人のJustinが
ハウスクリーニングのサービスをやっているのだろうか??」

という事です。

 

早速、彼にその質問をしてみると

「日本で女性が妊娠後に仕事をやめてしまう率は
60%を超えているので、僕はこれをなんとかしたいんだ。

この後は、女性が働ける環境を作るために色んな事業を展開するよ。」

と早速、事業ミッションについて教えてくださいました。

 

日本の労働人口の話をする際によく
「女性の活用」の話が出てきますが

「まだまだ精度やサービスが整備されていないのかぁ」

と、数字で見ると感じさせられました。

 

Justinのようなミッションを持った起業家に
会えると、私自身もどんどんモチベートされていく気がします!

 

Justinのサービスはこちらです。

→HouseCare家事代行サービス

 

よし、がんばって定款書くぞ!
(あっ、でも2冊目の電子書籍も書かなきゃ。。)

 

榎本

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA